ドローン操縦者養成講座

ドローンをビジネスするチャンス!

ビジネスにドローンを取り入れたい各クライアント様の事業計画に沿ったサービスを提供します。
特に以下の点に強くこだわりサービスを提供して参ります。

・法令を遵守し、安全を最優先にした講習
・収益化に必要な技術を最短でしかも高いレベルで習得
・ビジネスモデルの実現に最適な機材とソフトを使った講習
・修了後の事業化までフォロープログラムの充実

また、ドローンに触れたことのない個人の方から、高いレベルでビジネスに取り入れておられる企業様までドローンをより安全に、楽しく、そして便利に使って頂ける様、
様々な角度からサービスを提供して参ります。

【サービスメニュー】
〇パイロット養成
 Manabees Drone Academy(ドローンパイロット養成スクール)の運営
 DJI CAMP運営 http://www.manabees.co.jp/dji-camp/

〇企業向けプログラム
 ドローン導入・運用コンサルティング
  ・空撮
  ・農業・林業
  ・測量
  ・災害対策
  ・スポーツスカウティング
 企業向けドローン講習会

〇初心者向けプログラム
 DJI New Pilot Experience(無料講習・体験会)運営
 Manabees Drone Experience(最新機種の体験会)運営
 Manabees Drone Training(初心者向け練習会)運営

〇機体販売
 DJI社製ドローンの販売

〇受託サービス
 テーマパーク・ショッピングモール等でのドローンイベント運営受託
 ドローンフライト申請代行サービス(提携行政書士の紹介)
 ドローンによる空撮
 ドローンによる測量

DJI CAMP「スペシャリスト認定資格」取得講座

【開催プログラム】
(DJI CAMPスペシャリスト取得のみの場合1日目、4日目の二日間)
1日目:座学(操縦者の行動規範、安全基準、禁止事項、マルチコプターはなぜ飛ぶのかなど)
2日目:実技講習(飛行の為の基礎技術)
3日目:実技講習(飛行の為の応用技術、動画撮影技術)
4日目:実技試験ならびに筆記試験

天候に関係なく座学・実技試験共に大阪府夕陽丘高等職業技術専門校にて実施の予定です。
※DJI社が定める飛行経験が10時間に満たない場合は補修を行う場合があります。

【DJI CAMPについて】
DJI CAMPは、DJI製品に特化したドローン操縦者育成プログラムです。試験合格者には、DJI JAPAN株式会社より「技能資格認定書」が発行されます。ドローンを業務で使用するという方、ドローンの操縦を体系的に学びたい人には最適です。今回は、業務でDJI製ドローンを使用する操縦者「DJI スペシャリスト」の育成を行います。講師は株式会社Dron é motion(ドローンエモーション)代表取締役の田口厚氏が務めます。

【受講条件】
■法人の方または個人事業主の方
また、座学及び実技試験・筆記試験のみ(1日目及び4日目)受けられる場合は以下の条件を満たしている必要があります。
■ドローンの飛行経験が10時間以上ある
■DJI社の機体にてフライト運用している
※上記の条件を全て満たさない場合、認定証を発行できない場合があります

【受講費用】
■講習全日程受講
198,000円(税込)
■座学受講及び実技試験・筆記試験のみ(1日目及び4日目のみ)
99,000円(税込)
■認定書発行費用
合格者は、DJI社が発行する認定書の費用16,200円(税込)が別途必要です。

講師紹介

【田口 厚氏】
1998年〜IT教育関連NPOを立ち上げ、年間60回以上の小学校現場に
おける「総合的な学習」の創造的な学習?援や、美術館・科学館等
にてワークショップを開催。その後Web制作会社勤務を経て中小企
業のWeb制作・コンサルティングを主事業に独立。2016年4月株式
会社Dron é motionを設立、IT・Web事業のノウハウを活かしなが
ら空撮動画制作・活用支援を中心に、ドローンの活用をテーマにし
た講習等の企画・スクール講師、Webメディア原稿執筆等を行う。

【表彰歴】
Drone Movie Contest 2016ファイナリスト
【講師歴】
デジタルハリウッド・オンラインスクール「カメラの学校」ドローン講師
一般社団法人日本UAS産業振興協議(JUIDA) 認定講師

↑Page Top