自分でホームページ作成をする際の事前準備

これから起業されるご予定の方、もしくは、新店舗や新事業のためにホームページを作ろうとご検討されている方はいらっしゃいますか。現在は、手軽に自分でホームページ作成ができます。プロに依頼しようとご検討されている方も、是非自分で作成されてみてはいかがでしょうか。

ただし、自分で作成する際には、事前に考えておくべきこと、準備するべきものがあります。事前準備をしっかりと行うことでより効果的なホームページが作れますので、是非事前準備にも力を入れていきましょう。

掲載する目的

ホームページを作成する上で明確にしておきたいことは、掲載する目的です。「なぜホームページを作成するのか?」「どんなことをホームページに掲載したいのか?」など、しっかりと目的を定めておくことで、より良い見せ方ができます。

例えば、会社の信頼度を高めたいという目的なら会社の活動やアピールを中心にホームページを作成したり、お店の会員を増やすことが目的なら会員になることのメリットを中心に記載したりなど、それぞれの目的によって作成する内容やレイアウトは全く異なりますので、事前に掲載する目的をしっかりと明確にしておくことをおすすめ致します。

商品や店舗の写真

ホームページに欠かせないのが、写真や画像です。例えば、商品やロゴマーク、お店の雰囲気などは、近場のお客様でない限り直接確認することができません。近くに住んでいない人が何で判断するのかというと、ホームページの写真なのです。直接店頭に行けないお客様のほとんどは、ホームページに掲載されている写真を通してお店の雰囲気や商品を判断します。

つまり、掲載されている写真そのものこそが、お店と商品のイメージになるのです。
現在は、ホームページ用の写真を撮るプロのカメラマンも多く存在します。ホームページをより効果的なものにするためにも、是非写真を重要視されてみてはいかがでしょうか。

pat1は現在、「初めの1ヶ月ご利用料金無料」と「基本情報の登録代行無料」サービスを行っておりますので、ご自分でホームページ作成をご検討されている方に大変おすすめです。

初心者・パソコンが苦手という方でも簡単に作れるテンプレートとなっておりますので、安心してご利用いただけます。
企業・個人問わずご利用いただけるほか、製作後の更新や修正なども手軽にできるので、ホームページ作成の際は、是非pat1をご利用ください。