初心者が犯しやすいホームページ作成のミス

ホームページはただ作るだけでなく、集客や売上向上を目的に製作していかなければなりません。そのためには、シンプルでかつ見やすい内容である必要があります。より集客が望めるようなホームページにするためにも、是非こちらをご覧ください。

こちらでは、初心者が犯しやすいホームページ作成のミスについてご紹介していきたいと思います。

情報が多すぎる

初心者がついやってしまいがちなのが、多すぎる情報を掲載してしまうことです。ホームページは掲載できる情報の上限が高いこともあり、商品や掲載したい内容をできるだけたくさん詰め込もうと、多くの情報を載せてしまいがちです。

しかし、サイトの第一印象を決める重要な場所であるホームが情報でごちゃごちゃしていると、せっかく閲覧していただいたお客様を逃してしまう可能性があります。少しでも多くの方に長くとどまってもらうためにも「あれも、これも」という考えは捨て、より見やすくシンプルなホームページが作れるように努めていきましょう。

ナビゲーションメニュー(目次)が不明確

ナビゲーションメニューというのは本の目次と同様で、どんな内容や情報があるのか、どんな商品があるのかを確認するための重要な場所です。

ナビゲーションメニューが見つけにくかったり、不自然な場所に配置されていると、閲覧していただいたお客様は探すのに手間が掛かってしまい、最悪、見つけられなくて諦めてしまうこともあります。せっかく閲覧してくれたお客様を逃さないためにも、ナビゲーションメニューはできるだけ見つけやすい位置に配置しましょう。

お客様に行動してもらうための方法がない

ホームページ作成をする前に、「商品を購入してもらいたい」「購読・閲覧して欲しい」「登録してダウンロードして欲しい」など、お客様に求めるサイトの目的を明確にしておきましょう。

その目的が決まったら、お客様に行動してもらうためのリンクやボタンを配置することが大切です。フレーズがしっかりと定まっていなかったり、お客様に行動してもらえるフレーズが掲載されていないホームページもありますので、お客様に行動してもらえるよう、目的をしっかりと定めリンクやボタンを意識していきましょう。

pat1では、ホームページ作成初心者のための作成テンプレートをご提供しております。

「自社のホームページを持っていてもなかなか集客に効果が出ていない」とお悩みの方や、「より効果的で簡単な中小企業向けのホームページを作成したい」という方は、是非pat1をご検討ください。

料金も格安で、今なら「初めの1ヶ月ご利用料金無料サービス」と「基本情報登録代行無料サービス」も行っておりますので、これを機に是非自作してみてください。